ヘッドホン

息子が大学生になった頃だったか、

深夜、息子の部屋から何かしらの音がして、
なんだろうと
そっと起きてドアの隙間から覗いてみると、

ヘッドホンをしてピアノを弾く息子の後ろ姿でした。

深夜聴こえてきたのは、ひたすらピアノのキー(鍵盤)を
叩く音でした。

ヘッドホンをしてるのでピアノの音は外にもれず
ひたすらキーを叩く音です。

今夜、初めてヘッドホンをしてピアノを弾いてみました。

不思議ですね。

自分の姿が、息子の姿と重なりました。

自分が弾いているのに、自分の中に息子を見る気がしました。

はたと気がついたら、
もう、3時間近くの時が流れていました。

うまく弾けない時、
私と同じように歯がゆく感じたり、
うまく弾けた時、
私と同じように嬉しいと感じたり、

していたのかな・・・と、
 いろいろな思いを巡らせた
    あっという間の「時」でした。

ヘッドホンの奥から、
  息子の思いが伝わってくるような気がして、
    しばらくは、ヘッドホン離せませんね。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム