母の3回忌

今朝、久々に母が夢に出てきました。
母が亡くなって2度目です。
1度目は、母の初盆の前日でした。
親戚が集まったその皆の前で踊りを一つだけ披露してくれた夢でした。

今日は、いつもの調子でテキパキと父の部屋を掃除している母の夢でした。
なぜか私も一緒に散らかった父の部屋を掃除しています。
皆は…というと、お墓参りに行くから早くから車に乗って私達が乗り込むのを
待っていますが、母は、まだ掃除が途中で全く乗る気配がありません。
私も黙々と掃除をしています。
   懐かしい母がそこにいました。
         少し若い時の母でした。


携帯のアラームが鳴って目が覚めました。


今日は、母の3回忌です。


何も出来ない父を残していった母は、どうやら父のことが心配の様子です。
私に、「頼むね」って言ってる気がしました。

今の父の様子を見ていたら、やきもきすることばかりだろうなぁ…と
思っていただけに… この夢は、そんな母の思いが伝わってきました。

お母さんの気持ち… 「了解!」
      そんな思いで今日の法事を済ませて帰宅しました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム