心のなかに

仕事中、ある一人の方が私に、
「もうじき一周忌ですね。さびしくて泣いてばかりいませんか?大丈夫ですか?」と
声をかけていただきました。

その方は、10歳の時お父さんを亡くされ、30歳の時お母さんを亡くされ、
今ではもう60歳ぐらいになられる方です。

「私は末っ子で、私の家には、仏壇もなにもないんですけど、
両親の写真を居間のサイドボードに飾って、毎日毎日朝夕と手を合わせるですよ。
旅行に行く時は、必ずバックに両親の写真も入れて一緒に行くのよ。
だって、一緒にいろんなところ見せてあげたいでしょう。
そうするとね、なんだかちゃんと守ってくれてる、守られてる感じがするの。」


「両親が生きている時より今の方がね、(胸に手をあてて)ここの奥にしっかりと
いるって気がするの。不思議ねぇ・・・。」


仕事の合間の数分でしたけれど、とても温かい思いをいただきました。


今朝早く、娘が旅行に出かけました。
もちろん、バックに息子の写真を入れて・・・・。

一緒に楽しんでるかなぁ・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム