9回目の月命日

12日。早いものでもう9回目の月命日です。

今日は、午前中掃除を早めに切り上げてシャワーに入り、午後一番の
ピアノレッスンに向けて息子の部屋で練習をしていました。

すると玄関チャイムの音が・・・
わ・・・わ・・・!?

シャワーしてビトビトの頭にTシャツ短パン姿の私の前に、
にっこり笑った息子の友人達の姿・・・・。

うわ?っとパニクリそうでしたが、もう仕方がありません。
こんなで、ごめんね?!と言いながらあがって頂きました。

社会人になった友人らもお盆休みということで
普段来れない友人も来てくれて嬉しかったです。

夕方に来てくれた友人達は、夜の11時半ごろまでいてくれて
いろいろな話をたくさんしてくれました。
そのなかの女の子が、息子のことをとっても大好きで大好きで
一緒にいるだけでほんとうに楽しかったんですよ!といって、

その時その時の思い出をひとつひとつ丁寧に話してくれました。

そんな話を聞きながら・・・
とても嬉しい気持ちでいっぱいになりましたが・・・・
毎回同じことを思ってしまいます。


こんなにステキな友人らに恵まれていたにもかかわらず・・・
息子の選択した道の意味は・・・。


本人が言うように、その意味は本人でなければわからないのかもしれない。


けれど!もうそちらに行って気がついたかもしれないけれど・・・
こんなに思ってくれる友人らに「悲しみ」を与えてしまったこと・・・
今更ながら、またと思うかもしれないけど・・・ 忘れないで・・・。

そして今度こそは、強い心の持ち主となってきて、きっとね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム