1歳の子のピアノ

今日、仕事から帰ると近くに住む娘が子どもを連れて来ていました

ここのところ、体調がよくない娘は、気分転換もはかってかよく訪れます

確かに、お母さんが元気がないと、子どもも家から出ることが少ないので

子どもも大喜びです



1歳のこの子は、私の部屋が大好きです

特にピアノがお気に入りで、全然弾けるわけもないのですが

イスに座ってご機嫌でピアノを小さな指で叩いています

小さな両手でピアノの端から端まで動かして

体でリズムをまるでとっているかのように。。。

このピアノは、電子ピアノなので、ボタンひとつでいろいろなデモ曲が

流れますが、その時には、体全体で曲に合わせようと一生懸命です

15分経っても20分経ってもイスから降りる気配がありません



そのまま、座らせて、後ろにあるベットに腰掛けて眺めていたら

いつまでもあきることなく、時々後ろを振り返って私に満足そうににっこりします



あぁ… 思い出しますね

深夜、少し開いた息子の部屋のドアから覗いた光景

ヘッドホンをつけて音を出さないで一生懸命ピアノ弾いてたこと

大の苦手なピアノは、保育科に必須だからね

私は、何度もその光景を見たけれど、

きっと、息子は私が見ていたことを一度も気がついてなかっただろう



息子がいなくなって半年後、息子が通っていた同じ教室に

息子よりももっともっと大の苦手な私が習い始めてもうじき5年

時だけが流れて、ピアノはまったく進歩?も上達?もしない

苦手な分野だけに何度ももうあきらめたくなる



でも、日が浅い頃の苦しい時や辛い時に同じそのピアノの前に座るだけで

どんなにか心救われてきたことか… ね

いつの間にかピアノも私の部屋に引っ越しして。。。




今日もピアノにむかう小さな背中にいっぱい心癒されました。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム