本 「俺たちの戦争」

この間、コメント欄でりらっくままさんから紹介してもらった本

「俺たちの戦争」を読み終えました


いつも、仕事の休憩時間や寝る前に本を読みます

仕事のあった日は、寝る前に読み始めても強い眠気が襲ってきて

なかなか読み進めることができませんけれど、昨夜(今朝?)は、

1時半頃から読み始めたのに、後半にさしかかってきたせいか

眠気が吹っ飛んでしまいました

読み終えた頃は、もう窓の外が明るくなっていました

いくら休みと言え、睡眠不足だゎ…とベットに横になったのに

新聞配達のバイクの音や、また本の話の余韻が心の中でざわざわして

目が冴えてしまってなかなか寝付けない




目を閉じて… 次に目が覚めた時、(本の話を勝手に繋げてる)

10年、15年前だったらいいのになぁ

そしたら、確実に息子に会える

そしたら、今度こそ、ぜったいに離さないのに

ぼんやりした頭が、かなり本の話から飛躍したことを考えていた

そうこうしてるうちに眠りにつけたようで…

遅い朝… 目が覚めたら、いつもの風景


眠ってる間にもきっと、そんなことをいっぱい思ってた気がする

まだまだ、心の中にあきらめきれない思いがあるんだよね


本からどんどん話がそれましたが、とっても考えさせられるお話でした

今、この物にあふれた、恵まれた時代が、ほんとうはどうなんだろうか… と。。。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

soraさん、読んで頂けたんですね。荻原浩さんの本は読みやすくて、クスッと笑えて、ジーンと心に来る作品が多くて好きなんです。
この作品は中、高校生にも読んでもらえたら、きっと何か感じてもらえるんじゃないかなって思います。

「あの時代に生きなくては行けなかった同世代の若者のこと」

息子にも読んで欲しかったな、って思うんです。

私も昨日「風立ちぬ」観て来ましたよ。
同じ、水曜休みですかね!?
最後の「ひこうき雲」にやっぱり、涙ポロポロでした・・

Re: No title

りらっくままさん、こんばんは!

さっそく読ませてもらいましたよ
生まれてきた時代背景でこんなにも違うことを
もちろん今まででも、じゅうぶんにわかっていたことなのに
今一度深く考えさせられました
(わかってるようでわかってないのかも…)

>クスッと笑えて、ジーンと心に来る作品が多くて好きなんです。

楽しく笑えるシーンも何度かありましたね

> …きっと何か感じてもらえるんじゃないかなって思います。
> 息子にも読んで欲しかったな、って思うんです。

私もそう思いました 
少しでも何かを感じたのなら、
ほんのわずかでも生きる方向を変えられたかも…ってね

> 私も昨日「風立ちぬ」観て来ましたよ。
> 同じ、水曜休みですかね!?
> 最後の「ひこうき雲」にやっぱり、涙ポロポロでした・・

泣けますよね。。。 ほんと。。。
とうぶん本にも映画にもはまりそうです
私は、水、木曜がお休みなんです
そのかわり土日祝日は、基本的には仕事なんです
でも、どこかに出かける時は平日となるので
空いてて好都合なんです(*^^)v

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム