4年と9回目

毎日が、もう半端なく暑いです

出勤前、少し早い時間にお墓参りに出かけました

お盆という時期なので、あちらこちらのお墓で

お掃除したりお花を入れたりする姿をみかけます



少し遠いところで懐かしい人の後ろ姿をみかけ

傍に行って声をかけました

私が20代の頃お世話になった方です

振り返った時は、すごい驚いた顔でしばらく沈黙

ついこの間、ずっとあなたのことがなぜかしら思い浮かんできて

ずっと思っていて、そして、今

振り返ったらあなたがいたから…と言われました


当時、服飾関係の仕事をしてた私は、お世話になったこの方に

洋服を何枚も作ったことがあります

もう、30数年にもなるから、もう着られないのに捨てられなくてね

その洋服を見るたびにあなたを思い出すわと言われてびっくり

そうなふうに今も大切にして下さってるなんてと

なんだかとても嬉しい気持ちを頂きました



20代の私から、いっきに50代の私に出会ってしまったわけです

振り返れば、時の流れの早いこと。。。


この世でも、この世でなくても、

いろいろな繋がりの中で私は生かされているんだな…と感じながら

仕事にむかいました


暑い日でした

また、お盆のお休みに冷たいビール持ってくるねと

息子に話しかけて。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

soraさんへ

穏やかな1日でいらしたかな、と思っていました。
お洋服を大切にしていただけて、そのお気持ちが
嬉しいですよね。

そういう優しい思いを沢山頂いているんですよね。

寂しい思いばかりが強くて(特にこのところ…)
なかなかその優しさに気付けなかったり、受け入れられなかったり
そんな自分を反省しました

ありがとうございます^^

Re: No title

まねき猫とねずみくんさん、こんばんは

> 穏やかな1日でいらしたかな、と思っていました。

ありがとうございます!

朝の出会いからなんともいえない温かい思いを頂きました

> 寂しい思いばかりが強くて(特にこのところ…)
> なかなかその優しさに気付けなかったり、受け入れられなかったり
> そんな自分を反省しました

私もなにかにつけて、気づかされることが多くて、
その度に反省ばかりの私です
寂しい思いや悲しい思いが、いっぱいになると、
周りの思いに気付けなくなる感じは私もわかる気がします

>寂しい思いばかりが強くて(特にこのところ…)

この一行を読んだ時になんだか胸の奥がきゅうっとなりました

私はそんな時いつも
「そんな時もあるさ…」と自分に何度も言い聞かせていました
無理に消すことはできませんもんね

いつかどんな思いも抱えられるようになる日が来ると思います。。。
だから、ゆっくりゆっくりと。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんにちは

いい加減に月命日を数えるのをやめようかと思うのだけれど
勝手に頭の中で数えてしまっています

最初の頃は、月命日のひとつひとつを乗り越えるのが大変で
自分に言い聞かせるかのようになぜだか数えてました

今は、やっと穏やかな心で迎えられるようになりました
それだからか?人の心の温かみが深く自分の心にしみていきます

> 凄いですねよ
> 30年も…

思えばあっという間だった気がしますが、こうして改めてみれば
すごい年月ですよね

いろいろなご縁でまだお会いしたことがない方でも
ずっと心に残り、繋がりを感じます

コメントを読ませて頂いた時、
同じように優しい思いが伝わってきましたよ
こちらこそ感謝の思いでいっぱいです
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム