同じ思い

昨日は、仕事が終わってから、職場の近くの大きな公園に出かけました

桜が満開でした

友人たちと毎年恒例の集まりです


息子がいなくなってから少し私の変わったことは

お酒が飲めなくなったことと、

食事があぁ、美味しい!って思わなくなったことで

なかなか参加するのを少し躊躇いましたが

いつも気にかけてくれる友人らなので出かけることにしました。。。



友人の中の一人とは、いつも必ず、言葉より先にスキンシップ?ハグしちゃいます

彼女の娘さんも、うちの息子と同じだからです

月命日の日も息子と同じ日で忘れることはありません

彼女は、日が浅い頃から、痛々しいほどまでに、明るくいつもと変わらず

はしゃいで場を盛りたててくれます

事情を知ってるのは、私だけです

すごく無理をしてるんじゃないの?と私が言うと

「明るいママが大好きだ!」と生前娘さんがいつも言っていたので

その生き方を通すと、私の前で涙をぽろぽろ流して話してくれたことを

忘れることができません

もう、そんな話をしてから2年以上…


昨日の帰りがけ、皆から離れてそっと彼女が話してくれました

「旅先で偶然が重なって行く予定ではないある有名なお寺にいくことに

 なってしまってお参りしたらね

 娘の声が聞こえてきてね

 ママ、おめでとう! ありがとう!って~

 私、その日、誕生日だったの!びっくりした~」って


彼女は、私のブログを知らないから、読んだら驚くだろうなぁ…

あまりに重なる出来事に… ね 

私は、驚きはしなかったけれど、嬉しそうな彼女の顔を見て

すごく嬉しかったし、心が温かくなった


その思いのまま、

帰り電車に乗り、そしてバスに乗り、家にむかう途中、タブレットに

入っていたメールに気がついて開けてみたら…

ネットの中で知りえた一人の方で

それは、また私と重なる出来事が書いてありました


同じ思いをたくさん重ねてもらって、

帰りのバスの中で私は心がとっても軽くなる思いでした


もっと、もっと、たくさんの人に、そんな思いが重なったなら

みんなみんな、温かい気持ちになって、

前に進む力をいっぱい持てるのにな…と

そう私は思います。。。私の勝手な思いですけれど。。。



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム