昨日、急に聴きたくなって、息子の部屋から移動してリビングに

並べてあるCDから、数枚持って車に乗り込み仕事にむかった

以前は、この曲を聴くだけで、涙が溢れて前が見えなくなって困ったものでした

今は、胸の奥がつまり、きゅんと息苦しさを感じる

何度この歌が息子の部屋から流れてきたことかしら

この男の人の歌声のかすれた太い声を聴くと

すぐそばにいるんじゃないかしらと思える程。。。

懐かしい声だ。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同じ年頃

”一輪の花”
娘が聴いていたかは、さだかではありませんが、
娘が空の上へと去った時、娘の男友達が
「僕この唄大好きなんだ。いい唄なんだよ」と
話してくれた。

○○くんと同じ時間をこの世界で生きていたんですね。
出会ったこともないけれど。

私も懐かしく聞かせてもらいました。
ありがとうございました。

覚えていますよ

>娘が空の上へと去った時、娘の男友達が
 「僕この唄大好きなんだ。いい唄なんだよ」と
 話してくれた。

私にとっては、忘れることが出来ない曲で、以前にも確か
ブログに書いたことがあります
その時にそのお話をしてもらったこと、覚えています
だから、この曲を聴くと、娘さんのお友達のことも浮かんできます

何度聴いても、
まるで、息子が歌ってるようで・・・
ドキッとします。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 巻き戻し

こんばんは

> 私やっぱり何度でも繰り返し繰り返し同じお話を続けたい。
>
> 映画のテープを巻き戻し何度も何度も繰り返し見ていたい。
> 同じ場面で泣いて、同じ場面で笑って・・・・

私も同じです
同じ話を何度もして、その同じ話にうんうんと頷きあって…
そういう話ができる人がいることにいつも感謝しています
こちらこそいつもありがとうです!

> 続きは・・

うん、楽しみだね。。。

Re: No title

> グループ解散しちゃいましたね…残念です

そうなんです
すごい残念です
若い子たちにまぎれてライブに行くのは気がひけますが
一度行きたかったです。。。
息子は、一人で大阪や東京へとライブに出かけるほど好きだったので
そんな思いのひとかけらでも共有したかったです

> 生きていたんだよね…あの時は生きていたんだよね…って

私も何度も、何度も、思いました。。。
(というか…今もですけどね)

> …ドラムが好きで大学でバンドを組んでいました

そうなんですか、素敵ですね
息子も大学が保育科だったのでピアノを習いつつ、それとは別にボーカルレッスンも
受けてました
もし… むこうで出会えていたならば、一緒に盛り上がれそうですね

> 若者の中におばchanが居たら浮くからなぁって1度もライブに行けなかったコトも後悔です

確かに若者のなかに入るの、ちょっと遠慮しちゃいますが、
今更ではありますが、私もさっきの話しのようにほんとうに行きたかったです

> 春めいた陽気にきっかけもなく子どもたちが居ないことが悲しくなりました

なにかにつけて、こどもたちがいないことを感じ、寂しくなりますね

もし辛くなかったら、またお話を聞かせて下さいね。。。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム