向こう岸の私たち

先日の仕事がお休みの日、隣の友人が家に来てくれました

お互いの仕事の関係で隣同士でありながら、

なかなか会う機会もなく普段は時々交わすメールぐらいでした


彼女は、久しぶりに会えたせいか?今してる介護の仕事の話を

ずっとし続けていました

まっすぐな性格の彼女の仕事へ向き合う姿は、

好感が持てて、ずっと話しに聞き入っていました



でも… なんだろう…

私の中にうまれてくる心の温度差



息子が亡くなってすぐの頃、

同じように子供を亡くした親友のKちゃんが

何度も何度も足を運んでくれて、ただただ傍にいてくれた

どれだけ心救われたことか…

そのKちゃんが、一言だけポツリと言ったこと

「私たちは、向こう岸に人になったんだよね」

悲しみを深く抱えた私たちのこの思いは、

同じ向こう岸にいる人じゃないとわからない… 

漠然とした思いのまま残っていた言葉

今更ながらだけど、仕方がないことだよね

どんなに仲良くしてきた友人であっても、

うまれてくるこの温度差は、仕方がないんだよね… と

誰のせいでもない 誰も悪くない…





それから、数日経った今日、車を運転しながら仕事へむかう途中

はたと気がついた

隣の友人は、私が口をはさむことができない程、仕事の話をし続けていた

私が、小さい時から知ってる息子さん達の話をしても一気に

あたり障りない内容の話して、話の方向はまた仕事の話に戻る



温度差を感じていたのは、彼女の方だったのではないかしら… と

私への気遣いからその話しかできなかったのではないかしら… と

それなのに、私は、勝手に自分の中にうまれてくる温度差に戸惑っていた




私は、向こう岸の人かもしれないけれど…

その温度差は、私しだいで消すことができるはず…



運転をしながら、あの日、笑ってずっと仕事の話をし続けていた彼女に

なんだか詫びたい気分だった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

相手のことを 優しく思いやれるsoraさんは素敵です

私、混乱していた時は、自分のことさえも見えなくなっていましたから 

皆さん 色々な想いの中に生きているんですよね
そんな相手の方に思いを寄せられるように・・

目が覚めました^^”

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

マリーさんへ

>私、混乱していた時は、自分のことさえも見えなくなっていましたから 

こんなに大変な思い… 自分を見失ってしまうことも無理はないよね
自分で自分をどうすることもできなくなってしまっても

4年っていう「時」なのかな

でも、やっぱり一番大きいのは、同じ思いの方々とたくさん話が
できたことかもしれない

そう思うと、優しい優しいマリーさんにも感謝!感謝!です

  *****

とっても大好きな隣人なのに、

生き生きと仕事の話をしてる彼女と
今はただ普通に生きるだけで必死の私は
勝手に自分で心の温度差を作ってたんですよね

それに気付くのに2日もかかるなんて…

それもふいにです

気付いてよかった~って思いました
その思いを忘れないうちにと、お昼休み、ブログ更新しました

自分自身も心が軽くなりました。。。



Re: No title

鍵コメさん、こんばんは

鍵コメさんが書かれた思いの、どうして… どうして…

私もそんな思いをずっと抱えていましたよ
特に日が浅い頃は、考える余裕がなくて何にたいしても
どうしてどうしてが、頭の中でぐるぐるしていました
 
だから、なんだかすごくわかる気がします

鍵コメさん、まだまだお辛い気持ちでいっぱいなのに
こんなに温かいコメントをして下さって
    ほんとうにありがとうございます

納得です!

soraさん、こんばんは^^

ほんとうに目から鱗ですv-406
soraさん、いつも気がつかせてくれて、ありがとう。

>私は、向こう岸の人かもしれないけれど…

>その温度差は、私しだいで消すことができるはず…

まったくそのとおり!
私が勝手に作ってる壁。必死に守ってる壁なのですv-404

なんかね、生まれ変わりたいと思っています。
だから、soraさんのこの記事、すっごく嬉しいです^^

Re: 納得です!

ねこうさぎさん、こんばんは

> soraさん、いつも気がつかせてくれて、ありがとう。

こちらこそです
いつも、ねこうさぎさんとこへお邪魔していろいろと
教えていただいてます
ねこうさぎさん自身が、とってもいろいろ勉強なさっていることが
ブログに書かれていて、とても参考になっていますし、
興味津々のこともいっぱいです

> なんかね、生まれ変わりたいと思っています。

むこうにいる息子たちのためにも、母として
いい意味で生まれ変わっていきたいですね i-189i-189i-189
(きらきらいっぱいつけちゃった!)

今、できることは、それしかないって、私は、そう思うんです
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム