4年と2回目

今日の月命日、いつもと同じで、

朝、お経を頂き、お墓参りをして、すぐ仕事にむかいました

ただ…

主人と朝からちょっと些細なことでとても重い気分になってしまいました

ほんの些細なことなのに、なんだかはたと気がつくと

その思いは自分の中で大きく膨らんでいて、ほんとうに困ったものです


最近、電子書籍で小林正観さんの本を読んでいますが

その中に

「不平不満」「愚痴」「泣き言」「悪口」「文句」

この五戒は口にしないこととありました


日々の私を見つめたら… そんな思いでいっぱいじゃないかと

改めて気付かされました

ご病気で目も悪くなっていた正観さんが、身近に咲く雑草の花を見て

「見ることができた」こと、そしてそれを「きれいだと感じることができた」こと

それが『幸せ』だとありました

五戒を口にするのは簡単だけれど、

もっと素敵なもの、素晴らしいものを探すためにこの世に

生まれてきたのだから、時間をそのように使いたいものです。。。と




今はまだまだ、時に大きく揺れる自分の心に

その五戒を口にしないで生きていくことは難しそうな気がするけれど

その思いは、大切かもしれない


正観さんが、ちなみにきれいだと感じた雑草「オドリコソウ」描いてみました

オドリコソウ (246x350)

本を読んでみて、生観さんの講演聞いてみたくなりましたが、

正観さんは、1年程前に亡くなられていて、とても残念です

亡くなられた日は、ちょっと驚きましたが、

息子と同じ『12日』でした。。。

そんな繋がりに、もう少し本を読み続けてみようと思います

今読んでる本のなかの<人生のしくみがわかる「宇宙の方程式」>も

興味のあるところでした



そして、いつか… その成果があればよいのですが…


それぞれに仕事から帰ってきた、私と主人の夕食の時の会話は

ぎくしゃく… 


まだまだ道のりは遠いです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

soraさん、こんばんは。

昨日は、4年と2回目なんですね・・。

オドコリソウって知らないですが、とってもきれいに描いてらっしゃいますね。
soraさん、以前もバイクを描かれてましたが、もすごく絵がお上手なんですね^^

五戒、今日口にしてました・・。
閉じ込めておくと、だんだん苦しくなってしまうみたいです・・。
小林正観さんの本を読んでみたくなりました。
紹介していただき、ありがとうございます。

ねこうさぎさんへ

こんばんは

毎回のことですが、ほんとうに些細なことでぎくしゃくします

朝、ちょっとゆっくりしていた主人に朝一番で来て下さるお寺さんのお経を一緒に…と声をかけたのですが、時間がないからとの即答の返事にちょっと怒れてしまったのです。

小さい時からお寺さんが来てお経を頂くことが常になっていた私と、まったくそういうことがなかった主人とでは、仕方がないかな…と思いつつも、子供のことなのになぁ…と思ってしまうんですよね。

相手の思いが自分の思いとそわないから…とうまれる不満の心。。。

そんな話も正観さんの本にありました(汗)

(↑小林正観さんは、マリーさんに教えて頂いたんです)


>閉じ込めておくと、だんだん苦しくなってしまうみたいです・・。

私も閉じ込めておくのは、苦しくなるから、出した方が、いいと思います


でも、時に、私と主人のようなことからうまれる不満とかは、自分の思いひとつで変えられる気がします
もし、そう出来たのであれば… 逆に自分の心が軽くなるのでしょうね

・・・・・・・。

…と、そう思うものの、

ブログにも書きましたが、そうなる道のりは遠そうです

だって、もう、私、ここで、ねこうさぎさんに愚痴ってますもんねv-356v-356


絵は、パソコンソフトを使用していますが、なかなか思うようには描けませんけど、描いてる「時」が好きなんです




No title

オドリコソウ  素敵な絵ですね 
いつもながら、うまい!! 
癒されます ありがとう~

雑草なんですか?花弁が複雑な形なんですね


う~ん ご主人様の言葉がっかりしますよね
(横から失礼しました^^”)
家も お線香が煙いとかくさいとか ユリの香りがきついなんて言われ
こんなことでも怒りました・・
優しい人なんですけど、そんなもんなんでしょうかね・・。。

私もたまたま出会った小林正観さんの本にはまってしまいました

Re: No title

> オドリコソウ  素敵な絵ですね 

素朴な花には、すご~く心ひかれてしまいます

> う~ん ご主人様の言葉がっかりしますよね

そうなんですよね
10分でも、たとえ5分でも、いいのにと思うんだけど、
たぶん、主人の心の中では、主人なりに息子のことがまだ受け入れられなくて
避けてる気がしますね
そこまで、なんとなくわかっていても、心が同じ方向を向いていないことが
残念な気がします…
それは、私の勝手な「不満」だとわかっていますが、つい愚痴ってしまいます

情けないなぁ。。。

> 優しい人なんですけど、そんなもんなんでしょうかね・・。。

私も主人のことを優しい人だとは、思っていますけどね。。。

> 私もたまたま出会った小林正観さんの本にはまってしまいました

電子書籍化されてるのは3冊しかないのが残念です
本は、もうなるべく増やしたくなくって…

すべて受け入れられるかどうかは、別として、気づかされることは
たくさんです
マリーさん、ありがとう!

あぁ

オドリコソウですね

オドコリソウかと・・i-201

「ひつまぶし」という料理も「ひまつぶし」かと思って、
ずいぶんひどい名前だな、高級料理なのに・・って
ずっと思っていましたi-182

あ、つまんないこと、スミマセンi-195

小林さん、マリーさんの紹介なんですね^^
ありがとうございます^^
こうやって、広がっていきますねi-189

Re: あぁ

「あぁ」のタイトルに、何かあったのかしら?とびっくりして読んでみたら、思わずほんわか…

そんなことは、日常茶飯事の私です
全然、読んでて驚きもしませんでしたよ~

> 「ひつまぶし」という料理も「ひまつぶし」かと思って、
> ずいぶんひどい名前だな、高級料理なのに・・って
> ずっと思っていましたi-182

あ… でも、↑ の話は、確かに間違えそうですけど、
読んでて楽しかったです e-257
 
> 小林さん、マリーさんの紹介なんですね^^

ねこうさぎさんところでも、たくさん本をご紹介されてて
読んでみたいものばっかりです

>こうやって、広がっていきますね

ほんとですね~ 
いつも皆さんにありがとうです e-420
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム