昨日、今日とすごく暑い中、親戚のお通夜、葬儀がありバタバタしていました。
やっと初七日を終え帰宅しました。

90歳のおじいちゃんですが、息子、娘、そして孫にあたる者達・・・・はもちろんですが・・・
ひ孫にあたる小さな小さな子供達までが大声を上げて泣いてお別れをしていました。

いつもとても穏やかな方でそういえば・・・・私もこのおじいちゃんの怒った顔や
不機嫌な顔など一度も見たことがありません。

こんな小さな子供達の様子をみてもどれだけ大きな愛情をもって接してみえたのかが
一目瞭然です。

こんな小さな子供達が大声をあげて涙をいっぱい流しているのを見て・・・

この世での大切なものがちゃんと受け渡しされているような感覚でした。

初七日でご住職のお話の一部です。
「・・・まだまだ、そう思われない方も多いかもしれませんが・・・
私は数々の経験から、魂はちゃんと存在します・・・
今肉体を抜け出しただけで、魂としてちゃんといるのです。」と話されました。

魂の存在をまだまだ信じられない方も多いせいかあまりそれ以上はふれられませんでした。

お通夜で会った従弟も最近とある不思議な経験話をしてくれて・・・・。
世の中には、たくさんの方が魂の存在に触れる経験をされているんだな・・・と思いました。

この世に生まれてくる魂。
この世にお別れしていく魂。

今までただ普通に思ってきたことだけど・・・。

先日、息子の月命日に来てくれた女の子の友人が来年出産予定でお腹の赤ちゃんの写真を
見せてくれました。

またひとつの魂がこの世に降りてきて
この友人をお母さんと選んできたんだ・・・頑張ってね!と思いました。

そして、今日のお葬式では、
またひとつ魂が故郷へ帰っていき、懐かしい人々と再会してるのかな・・・と思いました。
ほんとうにご苦労様でした。長い間入院生活で大変でしたね。
そちらでゆっくりなさって下さいね。
涙はたくさんこぼれましたが・・・そう言ってお別れをしました。

今までとは少し違った私の涙でした。

やっぱり「魂」は存在するって思わせてくれる一日でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム