皆の思い

今回のお正月には、同窓会などの予定が入っていて

前回の時は、息子が亡くなって日が浅くて

誰ともまだ会う気になれず、初めての不参加でした

でも、今回は幹事になってしまったこともあったし、

なんといっても、息子の残した言葉どおり

息子がいた時と変わらぬ私でありたいと思いからの参加でした

その中で、当時なんでも話しあっていたT君と会い、いろいろ話してる中で

ポロリと息子の話をしてしまいました

私の様子をみてT君は

「よく立ち直ったね」と

「まだまだ、その立ち直りの途中だけどね」と私が言うと

T君は、

「皆さ~、こうして普通に笑ってこの時間を過ごしてるけど

 その笑った顔の裏側には、いっぱい辛い思いや悲しい思いを

 持ってるんだぜ。。。

 この俺だって、辛いことがあり過ぎて、その暗い自分を隠すために

 明るく冗談いっていつもおちゃらけてさ。。。

 でも、皆はそれが俺だときっと思ってるよね

 まあ、それでいいんだけどね」

T君の大変な思いを10代の頃の私は聞いていて、

今に至るまでこの30数年忘れたことはない

だからそのT君の言葉には重みがあった

私は、ただただ、その言葉にうんうんと頷くばかりでした。


T君は相変わらずおちゃらけていましたが、

T君のすべてがとても温かい存在でなんだかとても心癒されました。

私もいつかT君のようになれたならば、

息子もむこうで喜んでくれるんだろうなぁ…と

今回は、T君に感謝です。。。



その日をはさんで、お正月で地元に帰ってきてる息子の友人らが

それぞれに顔を見せてくれました

今日来てくれた子達は、息子のことがあってから、

生き方が大きく変化したことを感じて

また、そのあまりに健気で一途な思いに

私は、初めて息子の友人らの前で、泣いてしまいました


普段は、私の前で、楽しそうに息子の話をいっぱいしてくれます


でも、友人らは、息子が亡くなって、いつも一緒に傍にいたものとして

ほんとうに苦しいと… でも、それが自分の生き方を真剣に

考えるきっかけになったのだからと言ってくれました。


同窓会でのT君もそう、その翌日の息子の友人らもそう…


ほんとうに、ほんとうに、私も、しっかりしなくちゃ!



そんなふうに思える「力」を皆からもらった気がします

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

思いの力

新しい年が始まりましたね
 カレンダーも  空気も 

変化しているのが世の常で
その変化の流れは 私たちを癒してくれているんですね

soraさん ありがとう!!
T君の、 息子さんのお友達の、 soraさんの、温かい思いに触れました

今年はどんな風に変化していけるか・・
 すべてが自分次第ですね。。

ありがとう・・

soraさん、こんばんは。
はっとしました。soraさんの言葉で、いつも気付きをいただきます。
ありがとうございます。


>なんといっても、息子の残した言葉どおり
>息子がいた時と変わらぬ私でありたいと思いからの

ほんとうに、息子さんは自分のせいで、苦しむ家族をみたくないですよね・・。
私も常々そう感じてるのですが、
やっぱり卑屈になったり、揺れる心に行動を押さえつけてしまったり・・。

まだまだ、私はもう少し息子を悲しませてるのかな・・。
今年はなんとかできるかなぁ・・。

soraさん、息子さんのお友達、とっても素敵ですね。
いつも息子さんがそばにいるのですね。

Re: 思いの力

> 新しい年が始まりましたね
>  カレンダーも  空気も 
>
> 変化しているのが世の常で
> その変化の流れは 私たちを癒してくれているんですね

いつもの如く、大きく大きく、深く深く…深呼吸して
今年の「時」の流れに乗りました。。。

この年末年始にたくさんの力をもらって… 流れに乗りました。


時にまだ大きく揺れ動く自分の心と向き合いながら


> 今年はどんな風に変化していけるか・・
>  すべてが自分次第ですね。。


そうだよね。。。すべてが自分次第。。。
今年もよろしくです!

Re: ありがとう・・

ねこうさぎさん、こんばんは

今日は、トモヤ君の誕生日だぁ~!!とちょっと前に私もお邪魔したところです。

> やっぱり卑屈になったり、揺れる心に行動を押さえつけてしまったり・・。

私も4年という月日の中で少しづつ少しづつなんですよ

> まだまだ、私はもう少し息子を悲しませてるのかな・・。

いつお邪魔してもトモヤ君への思いがいっぱいで、
その思いはじゅうぶんに届いていると思いますよ。。。

> soraさん、息子さんのお友達、とっても素敵ですね。

どの友人らも皆、ほんとうに優しくて…
私はどれだけ心救われてきたかわかりません

その友人らの心にも、
今度は私が応えられるようになりたいとそう思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさんへ

こんばんは

こんなにも辛い状況を一人ではなかなか切り抜けられませんよね…
私は、自分の友人や息子の友人、そしてここで知りえた人たちの
温かい心にいつもいつも触れさせて頂いて、お陰で、
ほんとうにこの月日の「時」を過ごしてこれました。

> もうすぐ3回目の月命日です
> 辛くてまだ3ヶ月なの?って思いです
> 辛くて辛くてこの時間の長さに生きて行けるのかなぁって不安になります

その頃の私は…と思うだけで、とても息苦しくなります。。。
それでも、今、4年という時が経ちました
今の鍵コメさんには、とても先のことなど考えられないと思いますが、
しんどくなったら、いつでもたくさんお話に来て下さい
私もいっぱい話を聞いてもらって心救われてきた一人です
同じ思いを何度も何度も話しして聞いてもらった気がしますよ(汗)

コメント、ほんとうにありがとうございます。。。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム