八十八箇所霊場巡り-5

今年最後の霊場巡りに出かけました

寒さが苦手な私、とても冷え込むという天気予報に

昨日はくじけそうな思いでしたが

今日は、風もなく穏やかでとても暖かなお天気!!

歩くのには絶好の日となりました

あまりのお天気に気持ち良くって今日の予定してたコースの先まで

出かけてしまいました

reijyoumeguri1

最初にお参りしたお寺です

奉納経に印を頂く時に、由緒あるお寺のお話をゆったりとして下さいました

(ありがとうございました)

いつもは、迷わないようにと大きな道を通って歩くのですが、

今日は思いきって、こんな道を通り抜けて歩きました

reijyoumeguri2

延々と続く田舎道…

たまに通りすがる人と必ずご挨拶を交わして… 歩く… 歩く…

目的のお寺に行くために車道に出たら…

なんと大きな木が… (あまりに大きすぎて足が止まってしまう)

でかすぎる…

霊場巡り03


今日もそれぞれのお寺で

十三佛真言と般若心経をあげました

そして、あとはひたすら…

皆 穏やかに

 皆 穏やかに

  皆 穏やかに

    皆 穏やかに

      皆 穏やかに

          ………

息子の名前と、そして私が知りえる人すべての人の名前と…



帰りの電車で一緒に行った友は、こっくりこっくりと眠っていました




お疲れ様でした



今度は、寒さが通り過ぎた来年の春にまた行きましょうね。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

soraさん お疲れ様でした
お参り日和だったんですね
お祈りして下って、ありがとうございました

落ち着いた佇まいのお寺さんですね
季節柄なのでしょうか?静かでゆっくりお参りできますね

道中も静かな感じですね
我が家のお墓へ向かう景色に似ています
この大きな木は 何でしょう?
門代わりの南国の木? でっかい!!

一緒に歩かせていただいているような気がします

No title

soraさ~ん♪

一緒にお参りさせて頂いて

ありがとうございます^^

かすかな筋肉痛が・・・

距離的には、8キロぐらいなんですが、
上がり下がりがあって途中息がきれることも。。。

>この大きな木は 何でしょう?

この下に説明の立て札がありましたが、
もう、夕方で最終のお寺に向かってる時で、
道路を渡って確かめる余裕が私の足に残っていませんでした
(汗、情けない体力です)

ひとつのお寺でも2~3か所お参りする場所があって、
昨日は、6ヶ所のお寺をまわったので
空の上の皆には、しつこ~い!って言われるぐらい呼びかけました(笑)
そして、こちらの皆さんのこともお祈りしました

子供を亡くして生きていくことはほんとうに辛いけれど・・・
少しでも少しでも、心が穏やかでいられますように。。。と


>一緒に歩かせていただいているような気がします

>一緒にお参りさせて頂いて

マリーさんもmikiさんも、皆さんいつも心は一緒ですもんね~

No title

みんなのこと、いつも思って下さりありがとう。

息子の亡くなったこと、誰にも伝えてないので。。。
でもまだまだ言えない。

家族だけのお別れでした。
だからどなたかが息子のことを思ってくださる・・
本当に嬉しいんです。

○○君、よかったね。
寂しくないね。

息子さん

「母さん」さんの息子さん、勝手に私の中でイメージが膨らんで
そのイメージを浮かべて手を合わせ願い、お話してきました

想い出すと辛いかもしれませんが、息子さんのお話も
またよかったら、聞かせて下さいね

そんな様子を、にこにこと笑って見ていてくれるのでは
ないかしら。。。

わたしも...

ちょうど、私も先日から八十八箇所巡りに

興味を持ちはじめて

来年からスタートしようかと

思っていました。

色々と教えてくださいね...

よろしくお願いします。

子供を亡くした親たち大阪51

で、ブログしています。

ボヘミアンままんさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます

今日、仕事の休憩時間にブログお邪魔させていただき
読ませていただきました

ボヘミアンままんさんは、まだまだ、日が浅くていらして、
読んでいて苦しくなる思いでいっぱいになりました



>ちょうど、私も先日から八十八箇所巡りに興味を持ちはじめて

日本の至るところに霊場巡りの場所がありますね
私もまだまだ始めたばかりです

でも、またなにかあればなんでも声をかけて下さい

こちらこそ、よろしくお願いします

No title

ボヘミアンままん様、ブログ拝見しました。
辛いですね。
悲しいですね。
私もまだ息子がいない現実が受け入れられません。

またお邪魔しますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんにちは

ご主人様も仕事復帰には大きなエネルギーがいったでしょうね。。。

私達夫婦は、あれから息子の話しはほとんどしません
けっして思ってないわけではないのです
ただ、夫婦でも息子への思い方が随分違うと感じて
それぞれの思いを大切にと今は思っています

> お遍路さんに行こうかって・・・

私もこちらにある八十八箇所をまわっています
こちらがすべて回ったら、四国の八十八箇所をまわるつもりでいます

> 祈ることしか子どもたちにできることはなくて

私も生涯、祈り続け、思い続けるつもりでいますよ

> まだ 動き出せる力がないのに…

ゆっくりとゆっくりとですね
少し暖かくなったら、気持ちも少し変るかもしれないし…
無理はされずにね。。。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム