3年と11回目

朝早く起きて、部屋の掃除を済ませて

いつものように月命日をむかえました

今日は、お泊りしていた娘とその赤ちゃんも一緒に

お経を頂きました

お寺さんがみえるまで、ぐずっていた赤ちゃんも

お経がはじまると

静かに最後まで…  おりこうさんでした


…が、

お経が終わった途端、泣きだしてそのタイミングはぴったり(汗)



この小さな可愛い子を毎日眺めているからなのか

それとも、来月むかえる息子の命日が近づいているからなのか

ここ数日前から、やたら、涙がじわりじわり

いや、今日は、仕事から家に帰る長い道のりの運転中、涙がぽろりぽろり



息子がこの世に産まれてきた日から亡くなるその日までの出来事が

ひとつひとつ思い出され、その度に涙が毀れる

息子を亡くしたばかりの日の浅い頃の自分の寂しい、辛い、悲しいという思いとは

ちょっと違うような… よくわからないけれど



むこうの世界にいる息子のこと

息子が友達に教えてくれたように

息子が私に教えてくれたように

スピリチュアルカウンセリングの方が語ってくれたように

むこうでの息子のことは心配いらないし、

私も息子は大丈夫だと信じられるので不安もない


けれど、

一緒に過ごした22年間という月日の中のひとつひとつが鮮明に

思いだされるたびに愛おしい思いが溢れていっぱいになり

それが、涙に変わってしまうのかな?




そんな私を見て、息子は心配するかな?

ならば、私は大丈夫

私は、残された人生を投げたりしない 

だからね 心配はいらない

(わかってるし… 心配してないし… って言ってるかも)




ただ 一緒に過ごしたひとつひとつを想い出し、愛おしいと思うことは

見逃してほしい

それは、私が、もしすご~いおばあちゃんになったとしても、

たぶんまだそうしてそうだし… ね




しかし、それにしても、なんだろ… ほんと よく涙がじわりじわり。。。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

そらさん、こんにちは。

月命日は、どうしても心が動揺してしまうますよね。

涙、悲しみの涙より、愛情溢れる涙です。

だから、流れる涙を止める必要もないですよね^^


そらさんの心が観えるようになってる息子さんは、
誰より、わかってる。

愛しさを思い出して、安心して泣いてね。
自分にもそう言ってます^^

明日まで、あと一ヶ月ですか・・。
うん、その心境、痛いほどわかります。


こんばんは

>流れる涙を止める必要もないですよね^^

そう思います
母であり、子である絆は深く繋がっていて
命日が近いということもあるかもしれませんが、
それ以上にほんとうに心の奥底から愛おしいと思えて。。。


>そらさんの心が観えるようになってる息子さんは、
誰より、わかってる。

そうでしたね
あちらからは、すべてこちらのことはお見通しでしたよね

じゃ、安心して泣けるわ i-228


でも、うちの息子、私が映画やドラマを見てティッシュの箱抱えて
泣いてるのを見て、よく、
「演技派!」とかいって、茶化されてたので、意外と
笑ってみてるかもしれない

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム