八十八箇所霊場巡り

昨日は、天気が大荒れで今朝もまだ雨が降り続いていました

今日は、以前から計画していた霊場巡りの日です

最近は車ばかりの生活で歩くことがほんとうになくなりました

急にただひたすらと歩いてみたくなりました

車と電車を乗り継ぎ2時間もかからないところに八十八箇所の霊場巡りが

あるので親友のKちゃんと二人で毎月1回行くことにしました


   **********

Kちゃんは、私が保育園の頃からの幼友達です

それからずっといつも一緒です

私が息子を亡くした時もいつも傍にいてくれました

Kちゃんも子供を失うという経験をしてるから

そんな悲しみまで共有してしまったと二人でよく泣きました

でも後でずいぶん驚いたことは

息子とKちゃんの亡くなった次男さんと誕生日が同じだったこと

それには、なんだかとても不思議な縁を感じました

   **********




今日のコースは、11キロ程…  自信がないな…

天気も悪いし… 寒いし… 11キロ歩けるかな…

朝、Kちゃんに不安ながらメールを入れると

「雨はあがります 大丈夫!」の返信メール




   **********

夢も見ました

小さな息子が出てきてその夢の中で

大人びた顔で言うのです

「会いたい時に会わないと 後で会えなくなった時に後悔するよ

 その時そう思った時にそうしないと…後悔するよ

 いつまでも人はいないんだから」と。

   **********



そうだよね 

行こうと思った時、やっぱり行かないとね

Kちゃんと息子の言葉に後押しされての出発となりました

駅を降りてからは、ひたすら歩く… 歩く… 歩く…


最後の霊場に向かう時には足が左右に惰性?機械的?に動いてる感じで

自分の足ではないような感じでした

でもまあ なんとか無事に今日の行った5箇所でそれぞれ納め札をして

納経帳に朱印を頂いて帰ってこれました



Kちゃんと息子にありがとうです




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム