その時聞けばいい

いつも一緒にいて楽しく過ごして

それが急に目の前からいなくなり

なにがなんだかわからなくなった


どうしてなんだ


なにも考えられない




そう息子の友人が言った

皆でいろいろ話してみた


どんなに話しても


でも結局なにひとつわからない




真実は本人しかわからない




一人の友人がこうつぶやいたそうです


「もうそんなことを考えるのはやめよう…

いつか俺達がむこうの世界に行った時

むこうにいるあいつに聞いてみればいい… 」



「あの時どうしたの? なんだったの?」って。。。



ほんとうだね

その時、ゆっくりと聞いてみたらいい

いがいと語り合えるかもしれない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとうだね

ほんとうだね

その時、ゆっくりと聞いてみたらいい

いがいと語り合えるかもしれない

     ほんとうですね。
     あれこれ、考えても
     あの時何を考え、どう感じていたか?
     なんて、
     まったくもって本人にしか分からない。

”いがいと語り合えるかもしれない”

         ありがとうございます。

私も---

私も 何十回も 何百回も 考えた
ーーー けれどーーー やっぱり 
本当のところは その時の本人でしかわからないと

それからは なんで? どうして? は やめました

それに自分の勝手な思い?に

   「違うしーーー」っていうかも (--;)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム