穏やかで平凡な日

いいお天気の一日

何度も洗濯機を回して

外にはいっぱいの洗濯物

2階のベランダにはお布団をたくさん干して

(空がとってもきれいで見とれてしまった… )

家中の窓を開けて掃除をして

外に出て草をひき

花には水をまき

窓から入る穏やかな風をうけながらコーヒーを飲み

ピアノを弾いてレッスンにもでかけ

お買い物をして夕飯を作り…


ただただ… ふつうの一日



息子の部屋の棚にあるアルバムを深い椅子にゆったりと座って

一枚、一枚見てみた

笑ってる 笑ってる 笑ってる


いつか…

いつか…

「こんにちわ~、ちょっと久しぶりだったね~」って



こちらの皆には、

「お先に行ってるね~」なんて


そんなふうにこちらの世界からあちらの世界にね

どちらもほんとうはすぐ近くで

背中あわせに存在するかのようで 

振り返ったらそこかもしれない

なんだかとても近くに感じられた一日で


それは、とてもとても心穏やかで静かな「時」

今日は平凡だけどなんだか幸せでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

幸せ

まったく同じことを感じていました。

爽やかな風のもと 穏やかな一日 普通の一日


  娘はいない。。。

この湧き上がる思いを最小限にして 一日を過ごしました。

過去の後悔 自責の念は無くなりはしません。

でも、爽やかな風を 気持がいいと ちゃんと感じられる
きっと一緒に感じている
私が言っているごめんねが 娘の言っているごめんねと重なる

お互いに新しい関係を 育もうと試みる

>どちらもほんとうはすぐ近くで

 背中あわせに存在するかのようで 

 振り返ったらそこかもしれない


ほんとうにそうですね。

ありがとう^^

穏やかな「時」

いいお天気が続いていますね

いろいろな出来事が日々あるというのに
私達をとりまく自然は何も変わらず

息子もいず
娘も結婚していず
私もやりたいと思うことはいっぱいしてきて
今 やっておかなきゃ~ やってみたい~ということもなく

だから、もうせかされる思いもなく

だからなのか・・・ 私の心の中は今、至って穏やかです


でも、また、心が波立つ時もあるでしょうがね。。。
「人」である限り、そんなことの繰り返しかしら?
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム