36年目

今日は、去年亡くなられた親戚のおじいちゃんの一周忌でした。

仕事をお休み頂いて法事に出かけました。

家から20分程のお寺ですが、行くのは初めてです。

そこには、36年前に亡くなった甥っ子も眠っています。
1歳足らずのあまりに短い命だった甥っ子。
今にして思えば…
姉夫婦は、何度も何度も足を運んでいたのに、
当時高校生だった私は、いく機会がありませんでした。

今日、新しいお墓の横に小さな小さな地蔵さんがありました。


「久しぶりだね。やっと会えたね。」と
      手を合わせた自分が可笑しいです。

もう、36年も経ったのに、まるでつい先日のような感じで
手を合わせてる自分がそこにいました。

息子と同じ日に旅経った甥っ子。

あれから36年、あれから36年、
私の中にいる可愛い赤ちゃんの顔の甥っ子にやっと会えました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム