自然に囲まれて散策

祭日も仕事の私ですが、半ば強引(?)に一日お休みを頂きました(汗)

先月からちょっと体調を崩し気味だったり・・・

ちょっと体力落ちてるな~と感じていたので

このゴールデンウィーク中、混むことを覚悟して友人を誘って出かけました

前日の私のお誘いにもかかわらず、

ひとつ返事でくれるOKは嬉しいし、ほんと有難いです(感謝)

開園と同時に滑り込み、あっちへぶらぶら、こっちへぶらぶらの一日

最後には、山の中の小さな道の脇にあるベンチに腰掛けて

静かな時間を、ゆったり・・・ ゆったり・・・ 過ごして

たくさん充電してきました

私は、自然の中にいると元気が出てくるんですよね~

huukei01

展望台から撮った写真 ↓

huukei03


家に帰って体に程良い疲れ。。。

(知らず知らずにけっこう歩いたんですよね)

夜は、先週借りてきた本を読みきって、充実した一日となりました

明日、返却してきます

今回は、マリーさんに教えて頂いた佐藤初女さんの本 2冊

(一番借りたいのは貸出中で残念でした)

そして、重松清さんと百田尚樹さんの本です

重松清さんの本は、どの本もはらはらと泣けてしまいます

その中でこの「きよしこ」という吃音症で悩み苦しむ思いの本に、

読んでて何度も何度も胸がいっぱいになって・・・

いろいろな思いが自分の中で巡っていました。。。

また、百田尚樹さんの本「プリズム」は、少し心に重い本でした

「永遠の0」ですごく引き込まれてしまった私は、百田さんの本を

たくさん読んでみたいと思い、内容も確認しないで借りてきたものです

この本は、解離性同一性障害がテーマになっていました

繊細な心の在り方に読んでよかったと思いますが

少し重く心に残りました。。。

hon





スポンサーサイト

月命日

大きな台風が近づいていて、心配していたけれど

雨が降り出したのは、昼前頃で助かりました

今日も、いつもと変わらず、出勤前にお墓参りに行きました


仕事がお休みの日にゆっくり行けばいいのに・・・と

思う自分もいるんだけれど

この日になると、気持ちが行かずにはいられなくなってしまう(汗)

今はまだ

そんな思いのひとつひとつが、

自分のなにかしらの支えでもあるような・・・かな?




ここ数日、私ごとではないけれど

なんだかとても切ない出来事が重なって

心の中が、ぐるぐるしています

でも

時に

そんな思いを抱えていることで気づくことも

気づかされることもたくさんあるのかもしれないと

ふと・・・そう思えた一日でした




12時間睡眠

月曜日の午後、なんだか急に体がだるくなって

体調が悪くなってきて・・・

ちょうど仕事もきりがついた時だったので早退させてもらいました

いつもより2時間程早く家に着き、

すぐ着替えてベットに直行

主人には、体調が悪いから、夕食は作れないのでとメールもし

そのまま眠って・・・

途中、「○○とか○○とかを買ってきたけど、食べたら?」と主人の声で

目が覚めたけれど、食欲はなし。。。


その次に目が覚めたのは翌朝6時ちかく

自分でも驚き!12時間も眠っていたんだ

常々は、5時間睡眠なのに。。。


翌日の火曜日は、通常通り仕事に行き、帰宅後も家事をこなしたものの

早めにベットに体がむかってしまって

また、たっぷり睡眠をとって、今、目が覚めました

8時間ぐらいは寝てるかも。。。


今日は、仕事がお休みなんで、ぼちぼちと活動開始です

外は、もうすごく暑そう。。。(ばてるわぁ・・・)

なのに、夜は、寒かったりとするから、体の調子がくるってしまうのかも


なんだか寝すぎで体が痛い。。。

あ、そうそう、長い眠りの中で小さい時の息子の夢を見ていました



お通夜

物心がつく頃から、ずっと行き来していた私の友人のお兄さん

昨夜、そのお兄さんのお通夜に出かけました

長い間、ご病気で入退院を繰り返されていることを聞いていました


仕事を今回も早退させてもらって・・・

いったん家に戻り支度して出かけようとすると

体がどんどん重く(?)なり、少し頭がふわふわして、

足に力が入らないような感覚になってしまった

なんでだろう・・・ さっきまでなんでもなかったのに。。。


斎場に着き、席に着き、

優しくにっこりとほほ笑んだお兄さんの写真を見たら

さっきまで体の不調が消えていきました


自分の知らない、自分の気がつかない、心、思い、

それが、先に体が反応してしまってたのだなぁ・・・ということを

手を合わせ、お経を聞いているうちに気がつきました。。。


ちゃんとお見送りしたい、ちゃんとお別れしたい、そう思っているのに

心のどこかで、亡くなってしまったという事実を認めたくないという

私の思いを、私の体で、私に気づかせてくれたんだと。。。


にっこりと笑った写真のお兄さん

もう、体の痛みから、苦しみから解放されたんですよね。。。

先に旅立たれた、とっても優しい優しい、

おばあちゃん、お父さん、お母さんに会えましたか?


きっと、これからも、そちらの世界から優しく微笑んで

大切なご家族のことを見ていて下さるんですよね。。。





カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム