3月に入って暖かくなってきたら、

玄関先に置いてあった鉢のクリスマスローズの蕾が

あっという間に大きくなって

花がたくさん咲きました

思わず出勤前に携帯でパチリ


まだまだ寒い日もあるものの、

今朝、この大きく咲いたクリスマスローズを見たら

なんだか急に自然に触れたくなりました


どこかたっぷりと自然の中、散策したいです

この頃、体力切れの私

しっかり、自然の力を体に心に充電したいなぁ

クリスマスローズ
スポンサーサイト

少しだけ我儘を

今朝は、お天気だけれどすごく寒い日でした

車での出勤途中、遠くに見える山々がくっきりときれいに見える

なんだかそんな遠くの風景を眺めていたら・・・

急に息子のことが思い出された

そんなに急いでいなくならなくてもよかったのに

もっと楽しいと感じることだっていっぱいあったかもしれないのに

それなのに自分の思いだけをたくさん残していってしまって



「親父と母さんの子でほんとによかった」

「親孝行もしないでごめん」

息子が残していったたくさんの言葉が浮かんできた



そんなのいやだし

親孝行してほしいし

親孝行… 私より長く生きてほしいし


急にそんなふうに駄々をこねたくなる気持ちになった

真一文字にぎゅっと口を結んでいても

我慢できず、涙がこぼれた


ほんのひとときの私の我儘な思い

そちらから見ていたら、聞き流しておいて

こちらで生きてると、そんな思いになる時があるんだ。。。

月命日

とても穏やか日でした

一ヵ月は、あっという間に巡ってきました

たくさんのお花を買ってお墓参りに出かけました


お墓の前で

この間の私の我儘な思いを聞き流しておいてね…と

手を合わせました

でも… こんないいお天気だもん

ここにはいないかもね…と、なんだかいつものことながら

わけのわからないことを思い話しかけている私です



中学時代の反抗期の時

ちょっといらいらしてた息子が、自分の部屋に行く時

階段を蹴りながら、ドアを思いっきりバン!と閉めて上がっていくことがあった

そんな時、私は、その後をドスドスと上がって行き、息子の部屋を開け、息子に

「階段が、○○(息子)になんかした?! ドアがなんかした?!

 なんもしてないのに、物にあたるのはやめて!」ってどなったことがあった

息子は、「わけわからん、言ってることが!」と言い返す

そして、私は、息子の部屋のドアをバンと閉めて階下におりていくのだけれど…

今になって思えば… あの時、私も怒ってドアを思いっきり開け閉めしてたゎ。。。

息子が言うとおり、「わけわからん親」だな… と

そんなことを思い出して笑えてしまった。。。


少し時が経つと、そんな私を、息子は「ほんとにおかしい親」だと笑っていたなぁ。。。


きっと、今回も笑っているだろうなぁ。。。

春彼岸

今月は、公私ともに大忙しの月で頭の中がぐちゃぐちゃ。。。

仕事帰りに買い物に行き花屋さんの前でお花を見て

はたと気がついた。。。

祝日、日曜と仕事の私は、春分の日にまったくピンときていなかった(汗)



今朝は、いつもより早く家を出て、出勤前にお墓参りに出かけました

墓地ですれ違う人たちとあいさつをかわしながら

コートなしでも大丈夫なほど、お天気は穏やかでした



少し… 心に余裕を持たないとね。。。


手を合わせ、心の中でいろいろ話かけているうちに、心が落ち着き

この頃、忙しさに少しかりかりしていた自分がみえてきました… (反省)

深呼吸… ゆっくり、ゆっくり。。。




悲しみは新しい

昨日は、私の友人の息子さんの11回目の命日でした

こちらの掲示板にも書きましたが。。。)


生きていたら、もう30歳になっているんだなぁ…と思っているところへ

友人からメールが届きました

「もう11年も経っちゃった!」というその言葉のあとに、

「何年経っても、悲しみは、新しいね」と。。。


いつ会ってもにこにこと笑顔の絶えない友人だけど

そうだね 

「時の流れ」と「悲しみの思い」は、べつものだもんね






カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム