音楽CD

2階の部屋の棚には、たくさんの音楽CDがいっぱい

嫁いだ娘が残していったもの、

音楽が大好きだった息子が聴いていたもの、

その数に圧倒されつつ、放置していましたが、少しは片付けて整理せねばと

10枚ぐらいづつ車に持ち込み、片道1時間の通勤時間に

とっかえひっかえ聴いている

まあ、私が好きそうなものがあれば、いいなぁぐらいの気持ちで。。。


そしたら、その中に私の大好きなスピッツのアルバムが。。。

毎日毎日、懲りずに行きも帰りも聴いている



どの曲も大好きで飽きないね


よく家族で食事に出かけ、帰りにカラオケに行って

私、スピッツをよく歌った めちゃ音痴だけど。。。

家族でカラオケっていうのも、子供たちが、小学生、中学生、高校生、大学生…

さすがに、そんな頃になると… 息子は、

「家族でカラオケって、まじありえん!」と言いながら、

「じゃ、やめる?」と言うと

「いや、まっ、いちお、行くし!」

「行くんじゃん!」

そんな会話を毎回繰り返してた

スピッツの曲を聴いていたら、その時の様子が

リアルに浮かんできて切ない気持ちになったけれど

でも、同じ分だけなんかとっても嬉しい気持ちにもなれて

まだ、しばらくは聴きそう。。。




ここんところ、そういえば、まったく夢も見ないなぁ…と思っていたら

不意に思い起こされてきた

夢の中にいた… いた… いた… 

どんどん思い起こされてきたら、ずっと3日連続で夢の中に息子がいた。。。

そうそう… 最初の日は、お義母さんもいた

一緒にいてくれてるのかな。。。




なんだか、頭の中で古い映画が、とぎれとぎれで流れていく感じ

なんというか… でも、なんか心が落ち着くね
スポンサーサイト

4年と8回目

今日も暑い日でした

夏生まれの息子は、いつもいつも

半端なくパワフルだったなぁ… と

ぎんぎんに暑い日の空を見上げて、そう思う

一緒にいたら、きっと私の分も、家族の分も、

この暑さなど吹っ飛ばしてくれるだろうになぁ。。。



今までは、月命日というと少し遅れての出勤とさせてもらっていましたが

しばらく通常出勤となり

昨日の夕方、お墓参りに行ってきました

お墓の周りの草をひき

周囲にもたくさん水をまいて

お花を入れて

少し涼しくなったかな~と思ってみたり

いやいや、ここにいるわけじゃないから、暑いのはいいのか…とか

なんか、頭のなかでいろいろな思いが巡っていて

そんな自分にふと気がつくと可笑しくなる



でも、やっぱり

こんな暑い日… 思わずにいられない

いてくれたらなぁ…

  こんな暑さなんか吹っ飛ばして

     ほんとうに楽しいのになぁ… と。。。




巡る思い

朝、出勤途中、小中学校の傍の交差点で信号待ちをしていると

真黒に日に焼けた先生と小学校の子供たちが

大きなスポーツバックと水筒を肩にかけ、歩いていました

今はもう夏休みだから、試合にでも出かける途中かな… と

思いながら眺めていました

何気ない子供たちの表情が、当時の息子と重なり…

思わず涙目に。。。




息子が、まだ小さい頃、家の近くの小学校に出かけ、

そこで近所の子供達と一緒にバスケットボールをよくしました

私のバスケ歴が長いので、つい子供達を巻きこんで。。。

その影響か、息子は、小学校高学年になるとバスケ部に入り、

また、中学になってもバスケを続け、

高校になると有志でチームを組んで練習をし、

市民大会に出てたりしてました

試合だというと、小学校の頃からずっと必ず応援にでかけ

市民大会の時には、私は仕事を抜け出して(汗)

試合会場の体育館で主人や私の妹と待ち合わせをして応援に。。。

体育館の2階から一緒に応援していたはずなのに

はたと気がつくと、私の周りに人がいなくて

大声で叫んで応援してる私のことが、恥ずかしいのか主人は、

遠く離れた場所に。。。(そんなことがあった…)



家に帰ってから、主人が「お母さん、めちゃうるさいね!」って息子にいうと

「でも、ルールがわかって叫んで応援してるから、まっいいよ

 ルールがわかってない親父に叫ばれたら、まじいやだけどね」って笑いとばしてた


息子が亡くなってから、息子の友人達が、息子の部屋にその試合のビデオが

あることを教えてくれて…

それから一緒にどきどきな思いで見た

最初が一人だとなかなか勇気がいるかも

ビデオなのに皆、あの時と同じように、口ぐちに叫びながらね

それは、何枚ものDVDに焼き、皆の手元に。。。



あれから、時折、一人でも見てみることがあるけど

相変わらず、私は、コートを走り回る姿に思わず、

「ナイス!」とか「リバウンド!」とか言いつつドキドキしてしまう





また、見てみようかな。。。

朝の交差点で子供達を涙目で眺めながら、

ふとそんな思いにかられ、夜、パソコンにDVDを入れてみた



目まぐるしくコートを走り回る姿と声と… 

それはそれで、また涙目に。。。

見ていると、

「いない」なんて気がなんだかしなくなってしまうね。。。



カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム