空がちかい

SN3D0021.jpg

空には、雲ひとつなく

山の頂上まで登って大きな岩の上に立つと

空がちかくて

私よりも高いものがなくて

ここにいる私達だけの空のような気がするほど

一人占めをした気分でした

空を自由に飛ぶ トンビですら

私達の目線の下をゆうゆうと飛んでいた

SN3D0032.jpg

いろいろなところによく家族で遊びに行ったのに
どうしてもここに来たかった

大きな岩の上で大の字になってみました

自然の中にいるとなにかわからない大きなエネルギーが
体中に注ぎ込まれるようで。。。

一緒に登ってくれた友にありがとう

スポンサーサイト

1年と11回目

12日の月命日

息子の友人の教えてくれたこと



2年近くにもなるのに…まだ、時々これは「長い長い夢」なのでは…と
思ってしまう、いやそう思いたいだけの勝手な私です。

でも、それは、やっぱり「現実」で…と、
どうすることもできない「現実」で…、そう思うと、

毎日毎日、ひたすら願うしかありません。

「穏やかで笑っていてくれますように」 

   「穏やかで笑っていてくれますように」 

      「穏やかで笑っていてくれますように」 


ただ、それだけです。

それだけでいいのです。


 ****************************



息子は、ちゃんと笑っていてくれた。

それもとってもいい顔してるって。

ちゃんと、皆を見守ってるって。

自らの選択をちゃんと受け止めて、わかっているって。



その言葉にどんなに救われたことでしょう。。。

いつも夢ででてきてくれる、ちょっとふざけて笑っているあなたは、
そのままだったのですね。


私は、嬉しくて嬉しくて…・ 眠れませんでした。


ありがとう。

ほんとにありがとう。

そして、皆、皆、ありがとう。

すべてにありがとう。

大好きなみんなのこと、ちゃんと空の上から見てるから

    いつも笑ってみているから

みんなが元気がない時、

    しっかりしろよ!って言いにいくから





あなたは、自分が残した言葉どおりに

    今いるのですね…


それがとっても嬉しいのです

でも、あまりに素直でけなげなあなたを思うと

胸がいっぱいで涙がこぼれます。


もっとわがままでも、

もっとやんちゃでも、

   いいのに… なんてね


私の心は、なんていい加減なんでしょう

私の心は、なんて勝手なんでしょう


良いことも悪いこともすべてが、まだまだ悲しい


今日だけ言わせてね。


   こんな母でほんとごめんなさい。

 
なんだか涙が止まらなくって。。。


しっかりしろって怒られるね。。。

京都

朝早く京都へ向かいました。

京都では、歩いて、歩いて、ほんとうによく歩きました。

以前にも足を運んだ「天龍寺」「竹林の道」

SN3D0035.jpg

SN3D0042_convert_20101020212631.jpg

こんなかわいいレトロな電車に乗って今度は「金閣寺」に

SN3D0043.jpg

きれいに塗りたて? めちゃくちゃきれいなんですけど

SN3D0047.jpg

す?ごくまたたくさん歩いて「龍安寺」へ

SN3D0055_convert_20101020212819.jpg

SN3D0058_convert_20101020212929.jpg

娘と二人で座禅を組みに京都へきてから、もう1年。
日々どうすることも出来ない思いを、どうにかしたくて…
何かにすがりたい思いで京都にきました。

今日は、少し曇り気味でしたから、歩くには絶好の日でした。

あれから、これといって私の心に、あまり変化はありません。

でも、何度きても落ち着く場所です。

長い長い歴史を感じる建物を眺めて… 

今こうしている「時」もすぐさま流れて… 

歴史の一部と化してしまうのかしら…

床に座ってずっと外の風景を眺めていると、

ただ ただ 「今」だけを感じました。

とても疲れているはずなのに、体も心も軽いです。

息子の携帯で撮りました。

一緒に見ていてくれましたか。。。



カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
sora★私について
主人と二人暮し。 近くに嫁いだ娘とそして今は空の上にいる息子。
私の読んだ本
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
空の上から★メール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム